ぽかぽかてんぽ

タコライス2

タコライスとは?

娘が夕飯にタコライスをつくってくれました。

タコライス

なんにしようかな~。献立もネタがつきるとマンネリ化してきてホントに困ります。いまは食欲もあまりわかない季節ですから冷麺や冷ややっこ、それかピリ辛、ど~んと焼肉とかやっているうちにまたしてもネタ切れ…。 

なんかの番組でみましたけど、「アメリカのどこかではメニューが5種類くらいでほぼそれを順ぐりに食べている」・・・本当ですか。飽きないんでしょうか。そうかといって毎日のことですからやりすぎも困るし(費用も時間もエネルギーもかかる)。一時期台湾の友人がいて「毎食外食みたいなもんだよ」など、ところ変われば、いろいろなんですね~。

今日何食べようか、で始まって、「ハンバーグ?」「結構最近たべたなあ~」「なんかミンチの料理がいいなあ」「う~んタコライスどう?」「いいね~」。

タコライス2

タコライスはとっても簡単。レシピはさっと検索してあまり迷わずこれにきめました。

家にメキシコ風のソースはないので、スナックのドリトスをトッピングする、というアイデアがいい!!
合いびき肉と玉ねぎのみじん切り、ニンニク、をいためて、ソース、しょうゆ、カレー粉、ケチャップ、塩、コショーで味付け。あたたかいご飯を皿に盛り、レタス、炒めたミンチ、ケチャップであえたトマト、ピザ用チーズ、
最後にドリトスを割ってのせる。

これだけです!簡単でおいしいです。

メキシコのタコス(この場合トウモロコシで作ったトルティーヤに具材を包んで食べる)にヒントを得てつくられたタコライスは沖縄発だそうで、ご飯(ライス)に材料をトッピングするのでタコライス、という名前になったそうです。

おなかいっぱいで、コーンスープはよけいだったかなあ。でもなんかコーンを添えたかった。トマトをケチャップで和える、というのがヒット!トマトのかどがとれて馴染み良い感じに。レタスもたっぷり目に使えば野菜も摂れます。炒めるときに油をすごく控えめにするとあっさりするかな。逆もしかり。辛いのが好きならチリパウダーが風味も出ておいしいそうですよ。

今回はドリトスのおかげでメキシコ風を気軽に楽しむことができました。余ったドリトスは娘の胃に納まっていきました(笑)

関連記事

  1. Toshiji-ISHII
  2. セツブンソウ
  3. 共通テスト1
  4. たいやきくんアルペジオ

ブログアーカイブ

旧ブログのアーカイブ(2008-2020)

PAGE TOP