ぽかぽかてんぽ

部内発表会2023上期

クレシェンドギタークラブ恒例の部内発表会

以上15名と講師の演奏でちょうど活動時間いっぱいとなり終了しました。クレシェンドギタークラブでは普段はアンサンブルの練習をしていますが、年に2回は「部内発表会」と題してソロの発表会が恒例となっています。皆さんの個性が演奏、また、選曲にもでていて大変バリエーションを感じ楽しかったです。私はおひとりずつに演奏に対するコメントをメモして全員にお渡しします。少しでも参考になれば幸いです。曲の感想、演奏の雰囲気、解釈、難所、フォームなどについてコメントしています。

私は最近YouTubeに掲載したばかりの「ハバネラ(デ・ラ・マーサ)」を演奏しました。手がべたべたして弾きにくかったですね。この時期特にこういうことが増え、生徒さんからも「どうしたらいいですか」ときかれたりして(笑)。

①まずは洗うのが一番です。②演奏時おしぼりのようなものを持ってでて直前に拭う。③練習のときに左手がべたべたしてリリースし辛い、という想定で練習をしておくこと。④基本練習としては手がべたついて離れにくくても脱力で確実にリリース、ポジション移動し着地する、ということをテーマにして時間をかけて練習すること。カルレバーロがおすすめです。

関連記事

  1. 県西付近
  2. このちゃん

ブログアーカイブ

旧ブログのアーカイブ(2008-2020)

PAGE TOP