ぽかぽかてんぽ

足の裏を使えない?

アレクサンダーテクニークの話題で面白かったものをお届けします。

K子、A子、Aミ、の三人で毎週金曜日ウエブでアレクサンダーテクニークのエクスチェンジをやっています。結構長く続いています。

今日の話題は「足の裏が使えない」です。

話題のきっかけは、Aミが「最近食卓をこたつに変えたんだけど、なんだか(身体が)つかいにくいんだよね~。」ということから。

床の生活はアレクサンダーテクニークではあまり考慮にいれられていません。アレクサンダー本人はオーストラリア人でイギリス、アメリカ、など、住んでいたところではテーブルとイスの生活を続けていましたので、床での生活が念頭になかったのかもしれません。存命中に日本に来ていたら面白いことになっていたかも。

ーこたつが掘りごたつ、になっていたらまだましかもしれないね

ーでも小さいころは畳にちゃぶ台のような生活を家族4人でしていたよ。その時はまったく何も思わなかったけどね

ー大人は思ってたかもしれないね~

ーいまこたつにしてみると、足の置き場に困るんだよね。伸ばしても曲げても股関節がきついし、なによりも

「足の裏が使えない」

解説:アレクサンダーテクニークでは椅子を使ったレッスンを多くしますが、立ったり座ったりすることで身体の重心がどこか観察したり、足の裏をしっかり使ってよりよい身体の使い方を目指します。

ーなので結局「座骨」になってしまうし、足の裏は常に床とはコンタクトしていない状態になるよね。

ーそうそう。結局寝そべるのがもっともバランスよかったりしてね

✿今日の話題に効果的なワーク

①足を肩幅くらいに広げて立つ

②頭をバランスよく身体にのせる

③ひざをゆっくりまげてこれ以上曲がらないところまでいく

④足の裏を(特に土踏まず)感じながら床とのコンタクトをとり

⑤ものすごくゆっくり足の裏を使って身体をのばしていく

呼吸が大きくなるし、背中側の空間を感じることができれば身体全体を使っていくヒントになりますよ。

♫どういうことか実際に体験してみたい方は是非、当教室のアレクサンダーテクニークの体験レッスンをお申込みください。


※ギターレッスンを受講している方はレッスン時にリクエストしてくださいね。もちろん無料です!

関連記事

  1. フラワー
  2. 青本
  3. 青い本

ブログアーカイブ

旧ブログのアーカイブ(2008-2020)

PAGE TOP